キープリスト

閉じる

最大20件まで

雇用形態

  1. TOP
  2. はじめての方へ
  3. 雇用形態

工場求人ナビに掲載されている求人情報は、「派遣」「請負契約」「紹介予定派遣」「メーカー直接雇用」の4つのカテゴリーにわかれています。

派遣とは?

「派遣」とは、日総工産のスタッフとして、大手メーカーなどの企業内でその企業の指示のもと働く形態です。雇用契約は日総工産と結びます。

お給料の支払い、社会保険の加入などは日総工産との間で行われますが、お仕事の指示は派遣先の企業から受けます。

紹介予定派遣とは?

あなたと企業、双方の合意が得られれば、派遣期間(最大6ヵ月)終了後、企業の直接雇用に切り替わるシステムです(初期は企業の契約社員・準社員の場合あり)。
あなたは企業の直接雇用になるかどうかを、実際の仕事内容や職場の雰囲気などから判断でき、また企業も実務を通してあなたの適正や能力を見極めることができるため、ミスマッチを防ぐことができるのが利点です。

請負契約とは?

「請負契約」とは、日総工産のスタッフとして、大手メーカーなどの企業内で日総工産の指示のもと働く形態です。雇用契約は日総工産と結びます。

仕事の指示はもちろん、お給料の支払いや社会保険の加入などは日総工産との間で行われます。

メーカー直接雇用とは?

「メーカー直接雇用」とは、職業紹介という方法で就業先の社員として働く形態です。職業紹介とは、就職や転職を希望する求職者(あなた)と人材を求める企業(求人者)の双方からの要求を満たすような雇用の実現を目的とし、紹介を行うサービスです。雇用契約は企業(求人者)と結びます。

お給料の支払いや社会保険の加入なども企業(求人者)との間で行われます。

カテゴリーの違い

雇用形態 雇用契約 仕事の指示 お給料の支払い・社会保険の加入等
派遣 日総工産と結ぶ 企業から 日総工産から
紹介予定派遣 最初の派遣期間は日総工産と結び、派遣期間終了後は就業先企業に変更 企業から 最初の派遣期間は日総工産から、派遣期間終了後は就業先企業に変更
請負契約 日総工産と結ぶ 日総工産から 日総工産から
メーカー直接雇用 企業と結ぶ 企業から 企業から