キープリスト

閉じる

最大20件まで

自動車関連のお仕事特集

自動車関連のお仕事について

大手の自動車メーカーから規模の小さいメーカーまで! 自動車関連の会社ってどんな会社?

自動車関連のお仕事は大きく以下の通りに分類されます。

1.自動車本体を製造する「自動車の製造・組立」

2.自動車を構成する部品を製造する「自動車部品の製造、組立」

自動車本体を製造するメーカーは誰もが知る大手の自動車メーカーですが、
自動車の部品を製造するメーカーは、大手自動車メーカーの関連会社から中小メーカーまで様々です。
あまりTVCM等は見かけませんが、社名を聞いたらピンと来る企業が沢山あります。

雇用形態の違いを教えて! 自動車メーカーの「期間従業員」と「派遣」の違い

自動車関連のお仕事の雇用形態には「期間従業員」と「派遣」があります。

期間従業員とは・・・雇い主は自動車メーカーです。雇用契約も自動車メーカーと結びます。

派遣とは・・・雇い主は日総工産(派遣会社)です。雇用契約も日総工産と結びます。

期間従業員になると、メーカーの集合寮を利用できたり、メーカーの社員に登用される機会もあります。

派遣社員になると、就業先によっては期間従業員より高時給、さらに入社祝い金が高額だったり、各種飲食店の割引等の福利厚生を利用したり出来ます。
また、お仕事が合わなかった場合、勤務先を他の企業へ変更できる等、相談しやすい環境が整っています。

自動車関係はキツイって本当? 自動車関連の具体的なお仕事内容

自動車製造関連のお仕事は、「ラインでの流れ作業」がメインとなりますが、塗装・プレス・組立・組付け・検査等、その工程は様々です。
特に「ライン作業でボディ(車体)に部品を組付ける仕事はキツイ!」と言われますが、同じ作業が一定時間以上続かないようなラインになっていたり、体の動きを極力抑えられるような作業位置の設定等、働きやすい環境作りに各メーカーが取り組んでいます。

大きく分類すると、以下の作業がります。
・塗装・プレスは装置を動かす仕事
・組立・組付けは電動ドライバー等の工具を使用する仕事
体力的な面で慣れるまでは大変ですが、慣れてくると作業効率が上がり、作業が楽しいと思えてくる人も多いようです。

日総工産が選ばれる4つの理由